注文住宅に決めて良かったと思える点

一生の中でも最も大きな買い物と言われるマイホーム購入ですが、実際に購入した経験からやはり注文住宅で建てると良いと実感しました。一戸建て住宅の場合、完成した建物を購入する建売住宅と家づくりをしてマイホームを建てられる注文住宅の二種類に分けられます。建売住宅は、内覧して購入後にすぐに入居出来たりトータルの費用が比較的安価、追加費用が発生しない点がメリットですが我が家はどうしても家づくりをしてオリジナルのマイホームを建てたい希望を持っていたため注文住宅に決断しました。注文住宅は、建売住宅と比べると自由な設計や家づくりが出来る分、費用的には高くなる場合が多いです。我が家も注文住宅で家づくりを始めると追加や仕様変更で費用が上がりました。費用は高くなりますが納得のいくマイホームを建てられる注文住宅はとても魅力的です。注文住宅で建てたマイホームに住んでみて改めて注文住宅にして良かったと今は実感して暮らしています。