お風呂は大きめの窓は寒い

入浴する時にいつも悩んでいたこととして、その後の換気がありました。その換気については、冬は直ぐに浴槽などを乾燥させることができていましたが、夏や梅雨の季節などはカビが繁殖するので本当に困っていたのです。そのため、どうしたら一番いいのかなと、家つくりの時に考えたりしていました、その対策の一つとして、窓に注目することにしました。窓が大きいと、それだけ換気がしやすいですね。そのことが分かり、自宅の浴室の窓を少し大きめのものを取り付けることにしたのです。

それをすると、確かにさっと換気をさせることができます。しかしちょっと恥ずかしいと思うことも。いつも窓が空いている状態なので、入浴をするときにその窓を開けたまま入ると、恥ずかしい思いをすることになります。そのため、いつも注意をして事前にしっかりと窓を閉めてから入ることにしました。
換気はできたものの、寒いということもあります。冬は、ダイレクトに寒い空気が入るのでその点でも困ります。