エレベーターを付けました。

昨年末に念願の一戸建てを建築しました。こだわりのポイントはバリアフリー化です。若いうちは階段の登り降りに苦痛はありません。しかし年齢を重ねる毎に階段の存在がネックになる事が分かっていたため建築段階で手を打っていたのです。それは屋内エレベーターです。エレベーターかありさえすれば怪我や高齢による足腰の弱りは気にする必要はありません。逆に建築時に付けないことによるリスクは計り知れません。万が一車椅子生活になってしまったら家に住み続けることは出来るわけがないからです。エレベーターを設置するに当たり必要なことはエレベーター設置に伴う費用だけでなく日常のメンテナンスが重要です。機種については工務店任せにするのではなくショールームを見学し納得ゆくまで質問しました。更に故障時の体制についても入念に確認したのです。結果として家の中でも最適な箇所に最適なエレベーターが設置されたのです。費用は200万円かかりましたが家は一生の買い物です。費用以上のメリットはあると思いました。

お家の見直ししま専科
住宅リフォーム総合情報
英語上達の秘訣
貯蓄
生命保険の口コミ.COM
内職 アルバイト
家計見直しクラブ
お小遣いNET
マッサージのリアル口コミ.com
生命保険の選び方

コメントは受け付けていませんが、トラックバックとピンバックは利用可能です。